E資格認定プログラム事業者インタビュー 株式会社Fusion One

[E資格認定プログラム紹介]
認定No. 00014「株式会社fusion one」

[プログラム概要]

  • プログラム名:「実務で使えるディープラーニング講座(E資格対応)」
  • 受講対象:個人法人
  • 受講形式:オンライン受講
  • 受講期間の目安:受講開始より6ヶ月間
  • 受講期間における総学習時間の目安:受講時間:100時間~300時間
  • 価格:98,000円(税込み)
  • 申込方法:ホームページからお申込みください。

プログラムの特徴

①プログラムの特徴

<POINT!>
  1. eラーニングですきま時間に効率よく学べます。
  2. 神田ITスクールの専任講師が丁寧に対応します。
  3. リーズナブルな価格で提供します。


(特徴/補足説明)
質問回数に制限はありませんので、理解できるまで、質問をしていただく事ができます。

講師の特徴

実績のある神田ITスクール専任講師が対応いたします。

③学習支援メニュー

– わかるまでしっかり質問対応

受講者の特徴

受講者の傾向

弊社の受講生さんは、法人に属する方が多いです。 また、必ずしも資格の取得が目的ではなく、ディープラーニングを一度しっかりと学びたい、といった方にも多くご利用頂いております。

[メッセージ]

①E資格取得がおすすめな理由とは?

弊社がお取引しているIT企業様のなかでも、以前に比べてE資格の知名度が高まってきているようで、実務経験がない場合でも、E資格を持っていることで即戦力として期待される場合が多いようです。E資格の取得によって、ご自身の技術レベルを示せるため、ぜひ学習をお勧めします。

[株式会社Fusion oneについて]

プログラミング教育事業がメインの会社です。

長年のプログラミング教育実績があり、多くのIT企業様にご支持頂いております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ディープラーニングの理論の理解と
開発実装能力を認定する資格試験

→ ビジネスパーソン向け講座「AI for Everyone」はこちら