G検定 新着情報

海外の優れた人材の取り込みに向けて、日本国内で既に3万人を超える合格者を輩出しているG検定の英語版試験を初開催します。12月22日より申込受付を開始します。 一般社団法人日本ディープラーニング協会(以下JDLA)は、G検定の英語版試験(正式名称:Deep Learning fo...
JDLAのG検定・E資格が、富士通株式会社(以下、富士通)が認定を行う「富士通ソフトウェアマスター」AI分野の資格に採用されました。 G検定・E資格の合格者は、富士通ソフトウェアマスター事務局に認定申請することで、「FUJITSU Certified Professional AI」「FUJ...
受賞企業のプロジェクト担当者がディープラーニング活用の効果や成功要因を語りました。 日本ディープラーニング協会(以下JDLA)が後援する、第2回ディープラーニングビジネス活用アワードの表彰が、10/14(水)日経クロストレンド EXPO 2020にて行われました。大賞は日立造船が「AI超音波探...
第2回 G検定(ジェネラリスト検定) の結果を発表。 日本ディープラーニング協会(以下JDLA)は、2020年 第2回 G検定を2020年7月4日(土)に実施。過去最高となる12,552名が受験し、8,656名の合格者が誕生しました。AI(人工知能)分野の中でも特に成果を出すディープラーニン...