「E資格(エンジニア資格)2024#1」結果発表。(1,194名が受験し、867名が合格)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

867名が合格、累計7,885名のエンジニア人材が誕生

日本ディープラーニング協会(以下JDLA)は、2024年2月16日(金)、17日(土)、18日(日)に実施した2024年 第1回 エンジニア資格「JDLA Deep Learning for ENGINEER 2024 #1」(以下E資格)の合格者を決定いたしましたので、ご報告いたします。

「E資格2024#1」結果について

「E資格2024#1」の受験者数は、1,194名。そのうち合格者は867名、合格率は72.61%という結果になりました。E資格の累計合格者数は7,885名になりました。各科目の平均得点率は、応用数学58.90%、機械学習66.16%、深層学習61.17%、開発環境63.26%でした。

「E資格2024#1」開催概要

<開催概要>

開催回 申込者数 受験者数 合格者数 合格率

2018

342

337

234

69.44%

2019 #1

396

387

245

63.31%

2019 #2

718

696

472

67.82%

2020 #1

1,076

1,042

709

68.04%

2021 #1

1,723

1,688

1,324

78.44%

2021 #2

1,193

1,170

872

74.53%

2022 #1

1,357

1,327

982

74.00%

2022 #2

917

897

644

71.79%

2023 #1

1,131

1,112

807

72.57%

2023 #2

1,089

1,065

729

68.45%

2024 #1

1,215

1,194

867

72.61%

<各科目の平均得点率>

科目 平均得点率

応用数学

58.90%

機械学習

66.16%

深層学習

61.17%

開発環境

63.26%

<年代別の合格者数>

総計

867

100.00%

年代 合格者数 合格率

10 代

1

0.12%

20 代

339

39.10%

30 代

284

32.76%

40 代

149

17.19%

50 代

78

9.00%

60 代

15

1.73%

70 代

1

0.12%

<業種別の合格者数>

総計

867

100.00%

業種 合格者数 合格率

コンピュータ及び周辺機器製造または販売業

18

2.08%

サービス業

16

1.85%

ソフトウェア業

225

25.95%

医療・福祉業

18 2.08%

運輸・通信業

27 3.11%

卸売・小売業、飲食店

4 0.46%

官公庁、公益団体

8 0.92%

教育(学校、研究機関)

10 1.15%

金融・保険業、不動産業

35 4.04%

建設業

17 1.96%

情報処理・提供サービス業

167 19.26%

製造業

191 22.03%

調査業、広告業

5 0.58%

電気・ガス・熱供給・水道業

10 1.15%

農業、林業、漁業、鉱業

2 0.23%

大学院生

26 3.00%

大学生

31 3.58%

無職、その他

57 6.57%

 

<職種別の合格者数>

総計

867

100.00%

職種 合格者数 合格率

営業・販売

25

2.88%

企画・調査・マーケティング

36

4.15%

経営・社業全般

6

0.69%

経営企画

6

0.69%

研究・開発

377

43.48%

情報システム・システム企画

228

26.30%

生産・製造

48

5.54%

総務・経理・人事

7

0.81%

学生

57

6.57%

その他

77

8.88%

<役職別の合格者数>

総計

867

100.00%

役職 合格者数 合格率

一般職員級

533

61.48%

主任・係長級

142

16.38%

課長級

70

8.07%

部長級

15

1.73%

役員・経営者

11

1.27%

学生

57

6.57%

無職・その他

39

4.50%

<2024年 第1回 E資格(エンジニア資格)概要>

名  称:JDLA Deep Learning for ENGINEER 2024 #1
概  要:ディープラーニングを実装するエンジニアの技能を認定する資格試験
受験資格:JDLA認定プログラムのいずれかを試験日の過去2年以内に修了していること
試験概要:120分の会場試験にて、103問を出題
試験会場:全国の指定試験会場から、お申し込み時に選択
出題範囲:シラバスより、JDLA認定プログラム修了レベルの問題
受 験 料:一般33,000円(税込)、学生22,000円(税込)、協会会員27,500円 (税込)
試 験 日:2024年2月16日(金)、17日(土)、18日(日)

次回、「E資格2024#2」は、2024年8月30日(金)・31日(土)・9月1日(日)を予定しております。
※なお「E資格2024#2」より、改訂されたシラバスが適用となります。
 ▼新シラバスの詳細は以下のURLをご覧ください。
 https://www.jdla.org/certificate/engineer/

JDLA認定プログラムについて

JDLA認定プログラムとは、JDLAが実施するエンジニア資格(JDLA Deep Learning for ENGINEER、以下E資格)の受験資格を得るために修了が必要となる教育プログラムです。プログラム認定を目指す教育事業者からの申請に基づき、その教育プログラムが、JDLAが定める最新のシラバスの内容を網羅しているか等を審査し、認定推奨しています。詳細や最新情報はJDLAホームページ(https://www.jdla.org/certificate/engineer/programs/bizlist/)でご確認ください。

また、認定プログラムの受講は、国の制度をうまく活用することで、受講料の自己負担額を軽減することができます。
認定プログラムは、厚生労働省が実施している、働く人の主体的なスキルアップを支援するための「教育訓練給付制度」の専門実践教育訓練に該当する場合があります。助成金を活用することで最大70%が支給されます。

詳細については、以下のURLからご確認ください。
https://www.jdla.org/certificate/engineer/subsidy01/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る