2024.6.8 開催「JDLA Generative AI Test 2024 #1」の申込受付を開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

【受験申込受付期間】2024年4月1日(月)13:00~6月4日(火)23:59 /【試験開催】2024年6月8日(土)10:00~23:59

ディープラーニングを中心とする技術による日本の産業競争力の向上を目指す日本ディープラーニング協会(以下JDLA)は、2024年6月8日(土)に開催を予定している「JDLA Generative AI Test 2024 #1」の受験申込受付を、本日、2024年4月1日(月)13時より開始したことをお知らせします。

「JDLA Generative AI Test 2024 #1」概要

◇名  称: JDLA Generative AI Test 2024 #1
◇概  要: 発展目覚ましい生成AIの分野において、基礎知識を有し、適切な活用を行うための能力や知識を有しているかをミニテスト形式で検定する
◇受験資格: どなたでも受験可能
◇試験概要: 20分、択一式/多肢選択式19問・記述式1問 、オンライン実施(PC/スマホ)
◇出題範囲: シラバス(https://www.jdla.org/certificate/generativeai/#toc7)より出題
◇受 験 料: 2,200円(税込)
◇開催日時: 2024年6月8日(土)10:00~23:59
◇申込期間: 2024年4 月1日(月)13:00 ~ 2024年6月4日(火)23:59

試験詳細につきましては「JDLA Generative AI Test」公式ページをご確認ください。
・Generative AI Test公式ページ
https://www.jdla.org/certificate/generativeai/

※生成AIを取り巻く環境は日進月歩であり、またその捉え方・考え方も個人の考えにより異なる場合があります。
したがって、本試験の内容が全ての方にとって必ずしも正しいとは限りません。ご理解の上、お申込みください。

お申込みはこちら

申込サイト:https://cbt-s.com/examinee/examination/jdla

※受験申込み後のキャンセルはできません。
※上記「開催日時」は、受験者マイページ 「試験開始」ボタンの利用可能時間となります。この時間帯であれば、いつでも受験可能です。(CBTSサポート時間内となる 10:00〜17:30 に受験されることをおすすめします。)
※本試験の次回開催は、2024年12月頃を予定しております。

団体お申込みについて

受験チケット申請期間:2024年4月1日(月)~2024年5月28日(火)
申込期間:2024年4月1日(月)~2024年6月4日(火)

団体お申込みに関する詳細は以下のページをご確認ください。
団体経由の申込について:https://www.jdla.org/news/20240401002

本試験で習得できること

Generative AI Testの勉強を通して、『生成AIに何ができるのか?』『背景となるロジック』『生成AIの利用において気を付けるべきこと』が理解できるようになり、 企業の生成AI活用の旗手となるためのリテラシーを身に着けることができます。

①Generative AIの類型やそれぞれの特徴等について体系的に学べる
②生成AIのビジネス活用に必要な知識が身につく
③法律や倫理、セキュリティの問題等注意すべきことが理解できている
④生成AI活用のイメージや具体的な事例をつかむことができる

こんな人にオススメです

本試験は、すでに生成AIの利活用に取り組んでいる人、これから取り組む人にオススメしたいテストです。
すでにG検定、E資格を取得している人にもオススメです。

・ 生成AIについて体系的に理解したい。
・ 業務のどこに生成AIが活用できるか知りたい。
・ 生成AI活用のためのリテラシーを習得したい。
・自社、所属部署への生成AI導入の説得材料としたい。

合否通知について

6月21日 (金) 13 時以降に受験サイトの受験者マイページ「IBT受験」画面から、「結果表示」にて合否結果をご確認いただけます。当日、ご自身でアクセスしてご確認ください。

※試験結果をご確認いただける期間は2024年12月8日(日)までとなります。以降は受験者マイページをご利用いただけなくなりますのでご注意ください。
尚、この期間は予告なく延長される場合がございます。ご了承ください。
※当試験では合格証の発行は予定しておりません。合格証明が必要な場合は、試験結果画面のコピーまたは試験結果画面からダウンロード可能となる「試験結果レポート」を代用ください。
※合否基準および詳細受験結果は非公開です。ただし、分野別得点率および出題問題に関連した解説を受験者へのみ開示する予定です。

Generative AI Test 『オープンバッジ』を発行

当試験では「G検定」「E資格」と同じく、合格者に対し、デジタル合格認定書『オープンバッジ』を発行予定です。

オープンバッジは、国際技術標準規格「IMS Global Learning Consortium」に準拠したデジタル証明・認証です。オープンバッジを受領すると、受領者は自分専用のウォレットに貯めることができ、画像に埋め込まれた「メタデータ」によって、取得した資格や習得した内容をオンライン上で公開・送信したり、SNSやメール等で共有したりすることができます。
オープンバッジは社員の学習意欲を高め、自律的・自発的な学習を促進する点、スキルの見える化によってタレントマネジメントや人事評価という点でも昨今注目されています。

※7月末までに受領されなかった場合は、「試験に関するお問い合わせ」よりお問い合わせください。

本試験実施にあたって

本試験は、生成AI業界の第一線で活躍する当協会のプロジェクトメンバーを招集し制作しております。

・井上 顧基(株式会社Elith ファウンダー&CTO)
・河原 大輔(早稲田大学 理工学術院 教授)
・佐々木 雄一(Spiral.AI株式会社 代表取締役社長)
・長谷川 貴巨 (東京大学 松尾研究室 学術専門職員 / 株式会社 松尾研究所 リサーチエンジニア)
・深津 貴之(THE GUILD 代表、インタラクションデザイナー)
・山本 優樹(デロイト トーマツ グループ シニアマネジャー)
・若林 怜帆人(株式会社Elith 代表取締役CEO)
(五十音順・敬称略)

問合せ先

【試験の内容に関するお問合せ】
一般社団法人 日本ディープラーニング協会(JDLA)事務局
お問合せフォーム:https://www.jdla.org/contact-exam/#other
※自由記述欄に【生成AI試験に関する問合せ】とご記載ください。

【試験の申込方法や当日についてのお問合せ】
CBTS受験サポートセンター
TEL:03-5209-0553 (08:30〜17:30※年末年始を除く)
受験に関するお問合せ
※お電話は応対品質向上のため、録音させていただいております。

【団体申込に関するお問合せ】
お支払いに関するお問合せはこちら:info_web@jdla.org
上記以外に関するお問合せはこちら:https://www.jdla.org/contact-exam/#other
※自由記述欄に【生成AI試験に関する問合せ】とご記載ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る