E資格認定プログラム助成金(個人向け)ページ公開のお知らせ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

国の制度を上手く活用することで、E資格認定プログラムの受講料の自己負担額を軽減できます。

E資格を取得するための費用助成制度に関する情報を掲載したE資格認定プログラム 助成金について(個人向け)ページを公開いたしました。

E資格認定プログラムは、厚生労働省が実施している、働く人の主体的なスキルアップを支援するための「教育訓練給付制度」の専門実践教育訓練に該当する場合があります。助成金を活用することで最大70%が支給されます。

本ページでは、助成金の詳細や申請方法などについて解説しています。

詳細については、以下のURLからご確認ください。
https://www.jdla.org/certificate/engineer/subsidy01/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る